月山ビールとプレミアムテキーラ★錦糸町Smalllest Bar

テキーラ・マエストロのいる錦糸町のショットバー!
地ビール・月山(がっさん)と、プレミアム・テキーラ!
メキシコCRT(テキーラ規制委員会)認定!
墨田区江東橋2-6-14 エスカイヤ錦糸町プラザ6F
※月曜日定休
サハラマラソン・チャレンジ 完走報告4衣食住の「食」

JUGEMテーマ:ウルトラマラソン

 

こんばんは!

 

今日はNASAの大物の話が聞けるセミナーに行ってきました、

Smalllest Barの小野です!

 

サハラの続きです!

 

今回は、何を食べていたか、です。

 

サハラマラソンは、7日間にわたるレースですが

その間、食料は自分で持参したもののみです。

お水はもらえます

 

 

沙漠に着いた日と、

翌日のテクニカルチェックの日は

大会側から食事がふるまわれます。

ビュッフェ形式。

 

こちらの給仕も

沙漠の民ベルベル人の皆さんが

お世話してくれます。

 

コーラやビールもあり、

ついついビールに手が伸びる・・・

 

お味は薄味で、

塩を足すこと必須です。

 

 






 

 

 

 

 

 

レースが始まったら

自分の準備した食料を毎日食べます。

 

たとえば、私の

持参食料のリストはこんな感じです。

 


 

 

 

 

 

 

1日2000kcl持参が

レギュレーションで義務付けられ、

トータル14000kclを満たす物を準備します。

 

とりあえず、

缶詰を3つ持っていたので、

初期の段階で早めに消費しました。

(重量軽減)

いなばの缶詰、おいしいです!

 

米が大好きなので、

毎日1色はごはんものが食べたいと思い、

アルファ米各種を用意しました。

 

最初は、まわりの方が火を沸かして

ご飯の準備をするタイミングで

私も流れに乗ってお湯を沸かして

ご飯を作ったりしていましたが、

だんだん後半はなんだか面倒になって

ごはんを準備するのも水で、

(水だと小一時間かかります。)

それもめんどくさい時は

お菓子とかサラミとかをつまんで

すませるようになりました・・・。

 

私はこの大会全体を通して、

どちらかというと食が細くなりました。

普段はドカ食いタイプなのですが、

疲れてあんまりテントに帰ってからは

食べなくてもよくなっちゃった感じですかね。

あと、自分の持っている食料が

あまり魅力的に感じなかった・・・笑

なんか食べないといけないから、

一応食べとくか、程度の気持ちしか持てなかったです。

 

その中でも

食べる喜びを感じた食品がいくつかありました。

 

なんと言っても、

行動食で一番のお気に入りはグミです!

グミは普段からお気に入りで、

唯一自分でよく買うお菓子です。

 

今回は3袋グミを持参しました。

もっと持って行けばよかったーーー!

第4ステージの前半でグミ切れです。

 

まあ、そんなにエネルギーは多くないのですが、

甘酸っぱい味が元気が出るし、

小食のコンディションのサポートには

アリのような感じがしました。

 

そして、あまりの暑さに

果汁グミは大きなひと塊に・・・

ちぎって食べても充分美味しかった!

 

その他、ハッとするほど

美味しく感じたものは…

 

ミックスフルーツとナッツの袋に入っていた

ドライパイナップル

めちゃ美味い!

サハラ5回目のRさんはさすが、

ピンポイントでドライパイナップルの袋をお持ちでした。

 

あと、朝ごはんを作るのが面倒になって

代わりに摂ってたカントリーマアムグラノーラ

ちょっとナッツとドライフルーツが入っています。

たぶんスタンダードなものでも良かったな。

 

朝ごはんと、グミが切れたあとの行動食でした。

けっこうパワー出ました!

 

私は普段は

そこまで甘いものを欲さないのですが、

大会中は後半になればなるほど、

甘いものが美味しくて大好きになりました(笑)

 

ゴールした時にもらえるお茶

かなり甘いのですが美味しかったし。

 

そのあと自分でココアオレを入れて

また甘いものを摂って幸せを感じました。

その時ばかりは面倒がらずにお湯を沸かしました。

(出場経験者のUさんからココアお勧め情報をGET)

 

それと、

経験者情報で役に立ったもの。

梅肉チューブもです。

 

第4ステージくらいから

本格的に食べ出しました。

(グミ切れのあと)

 

きゅっとすっぱくて、美味しかった!

お水がごくごく進みました!

お水も毎日よく飲んでいると

飽きてきますね。(味無いけど。味無いから)

そんな時の救世主!梅肉!

 

 

 

一方、

重量軽減のために

毎日何かしらの食料を捨てました。(ごめんなさい!)

 

しょっぱなに捨てたのは、

練乳のチューブです・・・

これはあとで後悔しました。

こんなに甘いモンを欲するのだったら、

持っておけばよかったかも!

 

あと、同じくチューブ系で重いもの。

マヨネーズを捨てました。

マヨネーズはカロリーがめちゃ高いので、

必須のカロリーを満たすために

2本持っていました。

2日目くらいに1本捨て、

翌日もう1本を捨てました。

 

あと、お餅

非常食用の軽いのではなく

普通にサトウの切り餅を持っていたので

一部捨てました。

これもカロリー稼ぎで持参。

(のちに、キムチチゲスープに入れたら

 めちゃ美味しかった!)

 

そんな感じで、

後半はお菓子みたいなものばかり食べて

やり過ごしました。

体操の内村コウヘイ選手を思い出しました。

 

やっぱり、

毎日30キロ以上も移動するし

エネルギーがたくさん必要でした。

 

そして、暑い気候の中のことなので

渡された塩タブレットは必ず水1本に付き2個は

飲まないといけない。

 

これを甘く見ていると、

熱中症になったり倒れたり、

苦しむのは自分なのです!

 

途中でいろんな条件が重なって

残念ながらリタイヤした同志の事を聞くと、

自分も気を緩めたら危ないな、と

気が引き締まりました

 

リタイヤした人たちの多くは、

本当に命の危険を感じるくらいの

怖い思いを経験したみたいでした。

 

 

お水はけっこうたくさんもらえます。

 

朝に1.5Lボトルを3本くらい、

コース上、CPごとに1本か2本。

ゴールして4-5本。

 

飲んだり、

お湯を沸かしたり、

髪、顔を洗ったり、

服を洗ったり。

 

あんなに水を飲んだことって

人生の中で後にも先にも

そうないでしょうね…。

 

 

そんな1週間だったので

やっぱり痩せたみたいです!

 

ワルザザートのホテルについて

約10日ぶりにシャワーを浴びて頭を洗ったら

自分の頭がひとまわり小さくなったようでした。

 

そのあと1週間ほどヨーロッパを周って、

27日に日本に帰って体重を量りました。

3kg痩せていました。

微妙・・・笑

 

今はすっかり元通りですけどね!

 

 

持参カロリーのチェックはされなかったけど、

14000kcl準備するのがけっこう大変!

 

1回やると、なんとなく何が必要なのかがわかりますね!

 

文明社会に帰ってから、

食べるもの全てが美味しくて感謝です!

そら〜すぐ体重も戻るわ!

 

今回はここまで!

長文を最後までお読みいただき

ありがとうございます!

 

また次回に続く。

| 店主雑記 | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
サハラマラソン・チャレンジ 完走報告3衣食住の「衣」

JUGEMテーマ:ウルトラマラソン

 

こんにちは!

Happy Friday!

 

Smalllest Barの小野です。

 

サハラの続きです。

 

サハラ砂漠と言えば、

世界最大の砂漠で、

めっちゃ暑いところです。

 

何を着たらいいのか…

 

行く前に、

MDSに4回出ているRさんが

FBでこちらの記事を紹介してくれてました。

 

砂漠でスーツは快適だそうで。

 

やはり、皮膚に直接日光が当たるのが

ダメージになるんだな、ということで

全部覆うことに決めました。

もう日焼けとかも、

してはいけないお年頃だし…

 

あと、普段のマラソンとかだと

タイツ系の着圧ウェアとかありますが、

体に衣類を密着させたくないな、と

思いました。

風通しよくしたい、と。

 

そういうわけで、

この格好です。

 


 

 

 

 

 

上から、

 

山形の花笠(山形県飯豊町・伊藤よしさん作)

バフを頭に被る(筒状の形の布)

 サバゲー用のデザートカモフラージュ柄

首に手ぬぐい(安走会9期寄書き付♡)

長袖トレランシャツ(デサント)

(スポーツブラ)

ハーフパンツ

カーフ(ふくらはぎのサポーターみたいの)

靴下(itoitex、drymax重ね履き)

手袋(コットン)

ゲーター(靴の砂カバー)

トレランシューズ(アルトラ)

 

プラス、

衣類じゃないけど

1週間分の衣食住を詰め込んだ

リュックを背負っています。

(最初は水なしで10キロくらい)

 

以上が走行時の服装です。

 

移動中(?)はずっと同じ格好です。

荷物を増やすと重いのと、

乾燥してるので

汗をあまりかかないから

だいたい皆そんな感じみたいでした。

 

でも一応気になるので

水洗いしました。

太陽の出ている間に洗って干しておけば

けっこうすぐ乾きます。

 

でもどうしようもなく

疲れた日は

もう洗いません。

 

参加者も、潮を吹いてる服を着てる人が

たくさんいました(笑)

 

暑さをしのぐ対策としては、

花笠は本当に秀逸でした。

それと、手ぬぐいを濡らして首に巻き

時々お水を口からぴゅーっと

Tシャツの肩や腕あたりにかけて

体を冷やしました。

いちいちボトルから水をかけるのが

めんどくさくなっちゃって。

荷物は重いし。

 

Tシャツと手袋の隙間が日焼けしました。

ヒリヒリするくらい。

日焼け止めを塗ってもらちがあかなかったので

次の日からテーピングしました(笑)

テーピング、使える!

 


 

 

 

 

その他に、

ビバークでのリラックスウェアというか

寝間着というか、を

持っていきました。

 

砂漠の夜は冷えると聞いていたので

どの程度かわからなかったけど

あたたかい衣類も。

 

ライトダウンジャケット(ユニクロ)

ウィンドブレーカー(ユニクロ)

ヒートテックハイネックT(ユニクロ)

ヒートテックトレンカ(ユニクロ)

 タイツみたいなものです。

ジャージ・下(ユニクロ)

キティちゃんソックス

 

ユニクロ大好きですね(笑)

 

やっぱり砂漠の夜は寒かったです。

寝袋もちょっと薄かったかも。

上記のあったかグッズを全部着ました。

 

朝と寝る前に着替えました。

 

大会が終わったら、

汚れた衣類を捨てて帰った人も多かった。

 

私は、モロッコのホテルで

寝間着のジャージパンツを捨て

その後のヨーロッパ旅行中に

走るときのハーフパンツと

ゲーターと

バフを捨てました。

荷物を減らしたくて。

なんか思い出深くて

捨てるのがもったいない気持ちもありましたが

切実だったので。

デサントのTシャツはお気に入りなので

洗ってまた使いたい気持ちが大!

返ってきて洗いましたが、

大丈夫でした!まだ使えます(笑)

 

帰国して、

シューズのくたびれ具合に

捨ててくればよかった…と

思いましたが、

まだ捨ててません。

 

この切羽詰まった要・不要の取捨選択が

普段物が捨てられない私にとって

とてもセンセーショナルでした。

帰宅してから、ずっと作業を中断していた

断捨離、大掃除に取り組んでいますが

行く前とは段違いの捨てっぷり!

とても役に立っています。

成長した!(笑)

 

とにかく、

本来は神経質なA型の私(?)ですが、

細かいことは気にしていられない

砂漠での1週間でした。

 

次回は衣食住の食について

ご報告いたします。

 

よろしくお願いいたします。

| 店主雑記 | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
サハラマラソン・チャレンジ 完走報告2概要補足・プログラム全容

JUGEMテーマ:ウルトラマラソン

 

こんばんは!

今日からマルガリータ・フェアをやっている

Smalllest Barの小野です!

 

ワタクシの参加してきたサハラマラソン、

前回はレースがどんな感じなのかをざっと綴りましたが、

そういえば、その前後の行程は?

ということでしたので、

全体像をお知らせします。

 

 


 

 

 

まず、サハラマラソン(以下MDS)は、

ATLANTIDE ORGANISATION Internationaleという

フランスの団体が主催しています。(以下AOI)

 

そして、開催にあたって、

各国のサポート団体があります。

日本では「国境なきランナーズ」という団体が

日本人参加者のサポートをしてくれます。

 

MDSの参加費は基本的に3100ユーロ

パリからモロッコ・ワルザザートまでの

チャーター便を利用する場合は

500ユーロプラスになり、

だいたい皆3600ユーロで申し込みます。

 

そして、国境なきランナーズでは

日本からパリまでの行程を面倒見てくれる

旅行会社を紹介してくれます。

 

私は今回はANAのマイレージを使って

東京-パリの往復を取りましたので

パリのホテルのみ、

そちらのプランにのりました。

 

 


 

 

 

 

 

具体的な日程はこのようなものでした。

 

4/5 日本発、パリ

 

4/6 午前 日本人参加者顔合わせ(任意) 

   午後 フリー

 

4/7 パリ発、モロッコ ワルザザート

   バスにて最初のビバーク地へ

 

4/8 ビバーク地で諸々チェック、準備

 

4/9 第1ステージスタート〜

   ずっとビバーク生活

 

4/15 第6ステージ、

    フィニッシュ後バスでワルザザート

    ホテル泊

 

4/16 1日フリー

    フィニッシャーTシャツ受け取り

    ワルザザート観光

 

4/17 チャーター機でワルザザートからパリ

    パリ泊

 

4/18 解散

 

最短で参加したい方は、

直接ワルザザートに行ってもいいと思います。

そうすると全工程で11日になります。

(帰国までカウント)

 

なにが大変かって、

ワルザザートの街から砂漠の真ん中まで行くのに

バスで7時間近く移動することでした。

どうやら300kmくらい移動したみたいです。

 

途中のトイレ休憩は、

もうMDSの洗礼、

お外でのキジ打ち、お花摘みですよ!笑

(私はやってません。出なかったから。笑)

 

でも遅かれ早かれ

お外で用を足さなければならないのです。

 

非日常の光景でした・・・笑

 

2週間お休みが取れるかどうかも

参加できるか否かに関わってきますよね。

今回の参加者の中には

会社を辞めてきた方もいらっしゃいました。

 

私は、ヨーロッパに行くのが初めてだったので

ついでにあちこち観光するため(研修)

1週間余計にお休みをいただいた次第です。

 

皆さま、待っていてくれて

どうもありがとうございました!!!

 

次回こそは衣食住の衣について

お話します!

| 店主雑記 | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
サハラマラソン・チャレンジ 完走報告1レース概要

JUGEMテーマ:ウルトラマラソン

こんにちは!

Smalllest Barの小野です!

ご存知の方も多いとは思いますが、

先月の長期休業のあいだに、

「サハラマラソン(正式名称“Marathon des Sables)」に挑戦してまいりました!

これにあたりまして、

たくさんの方に応援していただき、本当にありがとうございました。

ご報告らしいご報告がまだでしたので

これからブログで詳細なレポートを書いていきたいと思います。




第一弾は、1レース概要!

Marathon des Sables(以下MDS)ってどんな大会なのでしょうか?

ざっとご紹介いたします。

カテゴリーで言うと、ウルトラトレイルになりますかね?

合計約250kmを走るステージレースで、6ステージ、7日間の行程です。

具体的に今回のコースは以下のようなものでした。

Stage 1 : 30.3km (制限時間10時間)

 軽めの砂丘・砂地、アップダウン少なめ。

Stage 2 : 39km (制限時間11時間半)

 砂地、砂丘、ガレ場、後半に岩の多い大きめの山越え。

 ロープにつかまって下る急坂あり。砂下り。

 その大きい山からビバークが見えるが、そこからがまだまだ長い…

Stage 3 : 31.6km (制限時間10時間半)

 しょっぱなから大きめの山登り。砂地。ガレ場の尾根。

 Stage2で超えた岩系の大きい山をまた越える。

 ゴール前の平たい台地も延々と続く・・・

 個人的に中だるみの日。

Stage 4 : 86.2km (制限時間35時間)

 全体を通して比較的平坦なコース。

 CP5でお茶がもらえる。

 2日にわたる、オーバーナイトステージ。

Stage 5 : 42.2km (制限時間12時間)

 比較的平坦なコース。

 ここまでの記録で順位が決まる。

 フィニッシュ後、完走メダル贈呈。

Stage 6 : 7.7km チャリティーステージ

 記録には関係のないチャリティーステージ。

 砂続き。名物、メルズーガの砂丘を超えて、町に着く。



そして、私の記録はこのような感じでした。

S1, 1036位 6:41:37

S2, 1040位 10:02:48

S3, 1117位 10:10:12

S4, 1048位 29:43:45

S5, 1059位 10:52:21

総合 1053位 67:15:14

比較して1位の記録はなんと総合で19:15:23!!!

時間が余っちゃってしょうがないですね!(笑)

出場者は約1200人です。

私は遅めです(笑)

でも、完走できて、本当にうれしかったです!

応援してくれた皆さまにも、顔向けができることがうれしかった!

これから、私のおぼろげな記憶をもとに、

大会中の様子をブログでご紹介していきたいと思います。

衣食住など、各項目ごとに全7回くらいに分けて、書いてみます。

(テキーラの作り方も最終回の熟成の工程がまだ終わってなかったような…汗)

どうぞよろしくお願いいたします。

| 店主雑記 | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
昨年の報告しそびれ事項(^_^;)
あけましておめでとうございます!
スモーレスト・バーの小野です!

昨年後半はブログの更新も滞りがちで、ブログを楽しみにしてくれている方には大変失礼いたしました!

なるべく今年はまめに書いていきたいと思っております!
報告しそびれネタ、高知での芋煮会!
11月に行ってきました。

それを言うと、高知でも芋煮会ってあるの?と聞かれますが、高知の文化ではありません。
山形、東北で盛んに行われる芋煮会をやってみたいということで、じゃあやりましょうか!ということで、お邪魔してやってきました〜♪

あちらでうかがいましたが、高知にも山形から移り住んでいる方がいらっしゃって、その方もたまに芋煮会を開催しているとのことです。

山形人、芋煮会広めてますね!

山形からマルジュウ醤油と悪戸芋を取り寄せてくれて、とっても美味しい芋こ汁を参加者みんなでお腹いっぱい堪能しました!

高知の皆様、東京からの参加の皆さま、その節はありがとうございましたー?

今年は大阪での開催が予定されております。
お近くの方はぜひ!

別でまた、山形ツアーもやりたいので、どうぞよろしくお願いいたします!
| 店主雑記 | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
ハセツネcup

おはようございます。

Smalllest Bar小野です。

 

今日はブログを連投しています。

 

更新が途絶える時期もあったりと、極端な感じですゆう★

 

10月は8-11日で連休をいただきますが、これはトレイルランニングの大会に出るためです。

 

10月9日-10日のハセツネ日本山岳耐久レースという大会です。

奥多摩の山の中を71.5キロ、24時間以内に完走・完歩するというものです。

 

ハセツネcup

 

わたくし、トレイルランニングの大会はこれが初めて。

不安でいっぱいでございます。

 

 

トレランのことはよく知らないけど、ハセツネはなんか人気の大会みたいです。

なりゆきで、選手マーシャルという役目を仰せつかり、他の選手のお世話をしながら走れることになりました…

 

でも、自分自身がいっぱいいっぱい、完走できるかどうかもわかりませんアセアセ

 

「ハセツネ安全走行講習会」という、選手マーシャル養成講座みたいのを受けていたのですが、その同期の皆さまに励まされて、チャレンジしてみることにしました。

 

 

トレランて、舗装道路を走るよりも何倍もしんどいです…

でもそっちのほうが楽しいなーって人がたくさんいるのですね。

本当に超人!尊敬です。

 

とりあえず、休みながら、やるだけやってみようと思います。

 

のぼりの心肺も、下りの足腰も、まだまだ慣れてない…

 

ダメもとです。

 

応援よろしくお願いいたします!

 

| 店主雑記 | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
2017サハラマラソンチャレンジ御礼・その3

おはようございます。

Smalllest Bar小野ですきらきら

9月末が、サハラマラソン参加費送金の3/4回目の締め切りでした。

おかげ様で、今回も期限内に必要額を支払うことができました。

iPhoneImage.png

今回も、1020ユーロです。

今回はユーロが下がっているので、お得感がありましたニコッ

ラッキーわらう

皆さまからいただいた募金ですが、前回お知らせした6/1以降の集計を9/16にしました。

その間、延べ73人の方から、合計¥103.459- 集まりました。

本当にありがとうございます!!!


お金のほかにも、スポーツジムのご利用権なども…

感謝です!

Thank you!

Gracias!

謝謝!

このご恩をどうお返しするか…

それはやっぱり完走するしかないですね!

がんばるぞーーーがんばるがんばるがんばる

| 店主雑記 | 09:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
ブログではお知らせし忘れた、夏休みの思い出(^_^;)
こんにちは!
夏を楽しんでますか?
スモーレスト・バー小野です!

先週土曜から、今週水曜日まで、夏休みをいただいておりました。
(ブログのほうで事前にお知らせするのをすっかり忘れておりました…)



もちろん、今回も山形に帰省。お墓参りと、マラソンのトレーニングがメインテーマの夏休みでした。



今回は新幹線トラブルが多かった…私が余裕を持って駅に着くときに限って、新幹線が1時間半くらい遅れ…停電があったそうです。前日の夜は熊がぶつかって遅れたりもあったとな!?

月山と稲穂のサンセット

西川町のお隣の大江町まで軽い峠走のトレーニング。

栗のイガ♪


大江町は、山形のシンボル的な最上川の流域です。
毎年8/15は花火大会です。


月山にはまだ雪が…

目標としては、山形にいる間は毎日走る!と決めていたのですが、最終日だけは午前中土砂降りで、中止しました。でも達成率80%!
アップダウンの練習も出来て、大満足です。



「合宿」と称して山形入りしましたが、考えてみたらただの「自主練」(笑)
1日だけ合宿らしく、近所のアイアンマン、山竹商店のたけろーさんと弓張平で練習会をしました。たけろーさん、速いっ!


あとは、恒例のおじさんの熊汁と…



日本酒を呑み比べたり…


山竹商店さんのイカす角打ち、「タケロー's Barにお邪魔したり…


のんびり、健全な帰省でした。




東京に帰って、新宿の研修をしました(笑)

夏休み最終夜、Casa Tequilaさんに初めてお邪魔しました。カーサ・テキーラさんは高円寺のテキーラハウスさんの支店です。
テキーラハウスにいらしたヘルさんと再会!相変わらず美味しいお料理を作ってました☆

そのあとは、ミュージックバー カルタヘナ、テキーラ仲間のBar Riesさん、あと名前を忘れたお店に寄って、力尽きて帰宅…

この夏休み、思い残すことはないです!笑



これから秋に向かうのでしょうが、まだまだ暑くて夏を楽しみたい!

夏のおすすめカクテルは、パローマと氷なしテキーラハイボールです!
氷なしテキーラハイボールは、大井町Gatitoさんや、札幌alcozyさんが銀座ロックフィッシュさんから免許皆伝されているのを真似しています!笑
ごくごく飲めますよ〜♪

皆さまも、暑さに負けずに精をつけて、残暑を楽しみましょうね!
良い週末をお過ごしくださいませ?
| 店主雑記 | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
トレランの講習会
こんにちは!
店主小野です。

ちょっと気を抜くと、ブログが怠りがちに…(;^_^A

今月は日曜にお休みをいただいておりますが、理由は、ランニング系の練習会等が多いためです。

昨日は、ハセツネ安全走行講習会でした。


ハセツネCUPという、有名なトレイルランニングの大会があって、それのマーシャルランナーの資格がもらえる講習会です。

武蔵五日市まで行きました。
その周辺の山で70キロを駆け抜ける大会がハセツネCUPです。

今となっては大きな声では言えないが、トレランやったのは昨日が初めて…(;^_^A



昨日は走行テクニックの講義で、先生は去年のハセツネ優勝者のお二人。
奥宮さんと、北島さんでした。トレラン界のスーパースターです!

五日市会館(どこのことだったんだろ…)から、市道山までの往復20キロくらいをレクチャー挟みつつ走ってきました。



圧倒的な経験不足を実感(>_<)!!!

でも、マーシャルランナーは、いろんな走力の人がいたほうがいいらしいので、私のようなヨチヨチ走りの人もいていいのかも…

そもそもマーシャルランナーとは、危険の伴う山でのレースで、ケガした選手や困っている選手はいないか、などを観察しながら走る人のようです。
医療班ともまた違う。



東京の街が見えました。

とにかく、経験の少ない私は最後はヘトヘトで、燃え尽きました!
今日は足が激しく筋肉痛です!

これもサハラマラソンのためのトレーニングの一環で、親切な友達が誘ってくれました。いつも誘われるとホイホイ乗っちゃうタイプなので今回も参加してみたわけですが、本当に良かったです。
Mちゃん、ありがとうございます*\(^o^)/*



しっかし、スポーツ選手はやはり爽やかですね!
奥宮選手、写真で見てたけど実物はもっとステキでしたー!
北島選手も、カッコイイ女性で、均整のとれた身体〜〜☆
私もカッコイイ筋肉付けて頑張るぞ!
| 店主雑記 | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
2017サハラマラソン・チャレンジ御礼・その2

こんにちは!
スモーレスト・バー店主の小野です!

私の物好きチャレンジへの温かい応援、いつもありがとうございます*(^o^)/*

おかげさまで、この度2回目の参加費送金を完了いたしました。
(今、ユーロが下がっているのでチャンスでした!)



今回の送金額は、1040ユーロ
前回20ユーロの差額が発生しましたが、調べによると、フランスの銀行の手数料だそうで、今回は1060ユーロで手続きしました。
日本円の引き落としは127,864円です。プラス、銀行の手数料が3500円。

そのうち、皆様の温かい協力金は、
44,705円
です。どうもありがとうございますm(_ _)m

5/31に2回目の募金集計いたしました。
日本円44,705円、
アメリカドル$11.
AEONギフトカード
以上、のべ34人の方より頂きました。
感謝です。



先日はこういったご本も頂きました。
砂漠のマラソン大会に出た体験記です。
私の出る予定のmarathon des sables とは別の大会かもしれませんが、未知の砂漠で走るお話、大変参考になりそうです!!
ありがとうございます*(^o^)/*

サハラマラソンへ向けたトレーニングとして、ウルトラマラソンとトレイルランニングにも新たに挑戦しています。



6/5に、柴又100Kという大会に出ました。メインは100キロ走る人たちみたいですが、私は60キロ部門です。
正直、地獄を見たと思いました…笑
でもトレーニングがまだまだ足りない、ということなんでしょう。
この先、地獄と感じなくなるまで練習します!

皆様の応援を無駄にしないよう、頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

| 店主雑記 | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
  • 1/2PAGES
  • >>