月山ビールとプレミアムテキーラ★錦糸町Smalllest Bar

テキーラ・マエストロのいる錦糸町のショットバー!
地ビール・月山(がっさん)と、プレミアム・テキーラ!
メキシコCRT(テキーラ規制委員会)認定!
墨田区江東橋2-6-14 エスカイヤ錦糸町プラザ6F
※月曜日定休
<< サハラマラソン・チャレンジ 完走報告4衣食住の「食」 | TOP | サハラマラソン・チャレンジ 完走報告6体調の変化 >>
サハラマラソン・チャレンジ 完走報告5衣食住の「住」

JUGEMテーマ:ウルトラマラソン

 

こんばんは!

最近静かなSmalllest Barの小野です。

(お祝いムードが静まってきました・・・泣)

 

続きです。

 

7日間のレースって、その間、寝泊りはどうするのか。

 

 

砂漠の真ん中で、テントに寝泊りします。

 

テントは、砂漠の民ベルベル人が準備してくれます。

 


 

[住環境のスペック]

 

・風呂なし

・トイレ共同(水洗なし)

・通気性◎

・眺望◎

・セキュリティ○

・ご近所付き合い○

・コンビニ、スーパー等なし

 

 

ビバーク」っていう言葉、

皆さま、聞いたことがありますか?

私は、トレランを始めるまで、

聞いたことがありませんでした。

 

ビバーク=野営

 

野宿ともちょっと違う。

 

テントを張って、野営です。

1200人の選手と、

その他大勢のスタッフの方たちを含めたら

すごく大人数の

砂漠の民族大移動です。

 

テントはとてもきれいに配列してあり

円を描くように3列に並びます。(選手村は)

 


 

 

テントは厚手の毛布のような生地で、

地面には絨毯のようなものが敷いてあり

骨組みは、木です。

すごくシンプルなつくりです。

 

支えの木の角度を変えれば、

テントの出入り口を広げたり閉じたりできます。

 

広々とした8人部屋。

 

国ごとにテントが分かれています。

 

日本人は50人くらいいましたが、

収容人数はまちまち。

 

私の住む(?)49番テントは

女子テントでした。

 

他のテントは男女混合のまちまちです。

 

 

 

寝袋、マット等は各自持参です。

 

私は、予算をけちって夏用の寝袋を持参したためか

最初の2日は夜中とっても寒かったです。

ありったけの衣類を着ても寒かった。

 

絨毯みたいのが敷いてあっても

その下の石ころとか地面で背中が痛かった

 

モンベルのマットをお借りしていきましたが、

なんかだんだん空気が抜けていくような…

(穴をあけてしまっていたらすみません!!)

 

でもやっぱり、あるとないとでは大違い。

ありがとうございました!

 

そんな環境で眠れるのか?という

疑問ももたれるかと思いますが、

意外と眠れます

 

私は、耳栓を愛用してました。

自宅でも最近は外壁工事の騒音に悩まされ

普段から耳栓を愛用しております。

 

ゴールするのが早い人たちは

さっさと食事を済ませて就寝、となりますが

私は遅めのゴールなので、

皆が寝る体制が整っても

まだごそごそやっていることが多かったです(苦笑)

そういうこともあり、最後のほうは

食事の支度も面倒になったんですけど。

 

寝るのはだいたい20時とか21時とかでしょうか。

もうちょっと早かったかな?

でも日が沈むのが20時ごろでした。

 

そして、早朝5時くらいから

ぽつぽつと起きだす人が出てきて

その雰囲気で私も遅めに起きました。

お酒とか飲んで無くても

朝は弱いワタクシ。

そして出発の準備も遅い

 

必死に準備してスタートラインに並びます。

 

朝ごはんの支度も

だんだん面倒になっていくわけです。

 

 

(日々のルーティン)

起床

 

 ↓

 

食事

 

 ↓

 

水もらう

 

 ↓

 

歯磨き、身支度

 

 ↓

 

パッキング

 

 ↓

 

レーススタート

 

 ↓

 

ステージフィニッシュ

 

 ↓

 

水もらう

 

 ↓

 

ばてる

 

 ↓

 

洗濯(疲れすぎの場合省略)

 

 ↓

 

食事

 

 ↓

 

歯磨き

 

 ↓

 

就寝

 

 

トイレについて」

 

トイレは、ビバーク地では一応

個室があります。

 


 

 

この中には穴の開いた椅子が置いてあり

使用する時は、を持って入ります。

小さい小石を忘れずに。

椅子にビニール袋をセットして、

安定させるために小石を入れます。

そして大をするww

その袋を忘れずに持って出て、

外にあるゴミ箱に捨てます

 

私は砂漠期間中、

一度も大をしませんでした・・・

 

砂漠への出発の朝にパリで

消化不良で上から下からデトックスしたのと

道中小食だったのとで

1回も出さなくても大丈夫でした!笑

 

あとは、走行中にもよおしたら

その辺でみんなしてました。

男性はもちろんのこと、

女性たちも、運悪く草むらも何もない場所で

仕方なくお花摘みです。

 

自然と皆さん、

見ないように気を使ってくれますけどね。

お互い様ですから。

 

私は最後まで恥じらいを捨てきれず(笑)

なるべく暗くなってから、

なるべく草むらのある場所で

用をたしました。

 

全然シャワーとかなくても

乾燥しているからか結構平気でした。

 

洗剤とかも持っていかなかったわけですが

一度、リキッドタイプの洗顔料を借りたときに

手が洗剤で洗えたことがとても気持ちよく

感動しました!

こんなことで感動するのか!と

自分でびっくりしました。

 

やっぱり普段の生活はありがたいのですね。

 

 

長くなりました。

次回は、体調の変化を

振り返ってみたいと思います。

 

| 店主雑記 | 05:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.smalllestbar.com/trackback/316
トラックバック