月山ビールとプレミアムテキーラ★錦糸町Smalllest Bar

テキーラ・マエストロのいる錦糸町のショットバー!
地ビール・月山(がっさん)と、プレミアム・テキーラ!
メキシコCRT(テキーラ規制委員会)認定!
墨田区江東橋2-6-14 エスカイヤ錦糸町プラザ6F
※月曜日定休
サハラマラソン・チャレンジ 完走報告4衣食住の「食」

JUGEMテーマ:ウルトラマラソン

 

こんばんは!

 

今日はNASAの大物の話が聞けるセミナーに行ってきました、

Smalllest Barの小野です!

 

サハラの続きです!

 

今回は、何を食べていたか、です。

 

サハラマラソンは、7日間にわたるレースですが

その間、食料は自分で持参したもののみです。

お水はもらえます

 

 

沙漠に着いた日と、

翌日のテクニカルチェックの日は

大会側から食事がふるまわれます。

ビュッフェ形式。

 

こちらの給仕も

沙漠の民ベルベル人の皆さんが

お世話してくれます。

 

コーラやビールもあり、

ついついビールに手が伸びる・・・

 

お味は薄味で、

塩を足すこと必須です。

 

 






 

 

 

 

 

 

レースが始まったら

自分の準備した食料を毎日食べます。

 

たとえば、私の

持参食料のリストはこんな感じです。

 


 

 

 

 

 

 

1日2000kcl持参が

レギュレーションで義務付けられ、

トータル14000kclを満たす物を準備します。

 

とりあえず、

缶詰を3つ持っていたので、

初期の段階で早めに消費しました。

(重量軽減)

いなばの缶詰、おいしいです!

 

米が大好きなので、

毎日1色はごはんものが食べたいと思い、

アルファ米各種を用意しました。

 

最初は、まわりの方が火を沸かして

ご飯の準備をするタイミングで

私も流れに乗ってお湯を沸かして

ご飯を作ったりしていましたが、

だんだん後半はなんだか面倒になって

ごはんを準備するのも水で、

(水だと小一時間かかります。)

それもめんどくさい時は

お菓子とかサラミとかをつまんで

すませるようになりました・・・。

 

私はこの大会全体を通して、

どちらかというと食が細くなりました。

普段はドカ食いタイプなのですが、

疲れてあんまりテントに帰ってからは

食べなくてもよくなっちゃった感じですかね。

あと、自分の持っている食料が

あまり魅力的に感じなかった・・・笑

なんか食べないといけないから、

一応食べとくか、程度の気持ちしか持てなかったです。

 

その中でも

食べる喜びを感じた食品がいくつかありました。

 

なんと言っても、

行動食で一番のお気に入りはグミです!

グミは普段からお気に入りで、

唯一自分でよく買うお菓子です。

 

今回は3袋グミを持参しました。

もっと持って行けばよかったーーー!

第4ステージの前半でグミ切れです。

 

まあ、そんなにエネルギーは多くないのですが、

甘酸っぱい味が元気が出るし、

小食のコンディションのサポートには

アリのような感じがしました。

 

そして、あまりの暑さに

果汁グミは大きなひと塊に・・・

ちぎって食べても充分美味しかった!

 

その他、ハッとするほど

美味しく感じたものは…

 

ミックスフルーツとナッツの袋に入っていた

ドライパイナップル

めちゃ美味い!

サハラ5回目のRさんはさすが、

ピンポイントでドライパイナップルの袋をお持ちでした。

 

あと、朝ごはんを作るのが面倒になって

代わりに摂ってたカントリーマアムグラノーラ

ちょっとナッツとドライフルーツが入っています。

たぶんスタンダードなものでも良かったな。

 

朝ごはんと、グミが切れたあとの行動食でした。

けっこうパワー出ました!

 

私は普段は

そこまで甘いものを欲さないのですが、

大会中は後半になればなるほど、

甘いものが美味しくて大好きになりました(笑)

 

ゴールした時にもらえるお茶

かなり甘いのですが美味しかったし。

 

そのあと自分でココアオレを入れて

また甘いものを摂って幸せを感じました。

その時ばかりは面倒がらずにお湯を沸かしました。

(出場経験者のUさんからココアお勧め情報をGET)

 

それと、

経験者情報で役に立ったもの。

梅肉チューブもです。

 

第4ステージくらいから

本格的に食べ出しました。

(グミ切れのあと)

 

きゅっとすっぱくて、美味しかった!

お水がごくごく進みました!

お水も毎日よく飲んでいると

飽きてきますね。(味無いけど。味無いから)

そんな時の救世主!梅肉!

 

 

 

一方、

重量軽減のために

毎日何かしらの食料を捨てました。(ごめんなさい!)

 

しょっぱなに捨てたのは、

練乳のチューブです・・・

これはあとで後悔しました。

こんなに甘いモンを欲するのだったら、

持っておけばよかったかも!

 

あと、同じくチューブ系で重いもの。

マヨネーズを捨てました。

マヨネーズはカロリーがめちゃ高いので、

必須のカロリーを満たすために

2本持っていました。

2日目くらいに1本捨て、

翌日もう1本を捨てました。

 

あと、お餅

非常食用の軽いのではなく

普通にサトウの切り餅を持っていたので

一部捨てました。

これもカロリー稼ぎで持参。

(のちに、キムチチゲスープに入れたら

 めちゃ美味しかった!)

 

そんな感じで、

後半はお菓子みたいなものばかり食べて

やり過ごしました。

体操の内村コウヘイ選手を思い出しました。

 

やっぱり、

毎日30キロ以上も移動するし

エネルギーがたくさん必要でした。

 

そして、暑い気候の中のことなので

渡された塩タブレットは必ず水1本に付き2個は

飲まないといけない。

 

これを甘く見ていると、

熱中症になったり倒れたり、

苦しむのは自分なのです!

 

途中でいろんな条件が重なって

残念ながらリタイヤした同志の事を聞くと、

自分も気を緩めたら危ないな、と

気が引き締まりました

 

リタイヤした人たちの多くは、

本当に命の危険を感じるくらいの

怖い思いを経験したみたいでした。

 

 

お水はけっこうたくさんもらえます。

 

朝に1.5Lボトルを3本くらい、

コース上、CPごとに1本か2本。

ゴールして4-5本。

 

飲んだり、

お湯を沸かしたり、

髪、顔を洗ったり、

服を洗ったり。

 

あんなに水を飲んだことって

人生の中で後にも先にも

そうないでしょうね…。

 

 

そんな1週間だったので

やっぱり痩せたみたいです!

 

ワルザザートのホテルについて

約10日ぶりにシャワーを浴びて頭を洗ったら

自分の頭がひとまわり小さくなったようでした。

 

そのあと1週間ほどヨーロッパを周って、

27日に日本に帰って体重を量りました。

3kg痩せていました。

微妙・・・笑

 

今はすっかり元通りですけどね!

 

 

持参カロリーのチェックはされなかったけど、

14000kcl準備するのがけっこう大変!

 

1回やると、なんとなく何が必要なのかがわかりますね!

 

文明社会に帰ってから、

食べるもの全てが美味しくて感謝です!

そら〜すぐ体重も戻るわ!

 

今回はここまで!

長文を最後までお読みいただき

ありがとうございます!

 

また次回に続く。

| 店主雑記 | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
サハラマラソン・チャレンジ 完走報告3衣食住の「衣」

JUGEMテーマ:ウルトラマラソン

 

こんにちは!

Happy Friday!

 

Smalllest Barの小野です。

 

サハラの続きです。

 

サハラ砂漠と言えば、

世界最大の砂漠で、

めっちゃ暑いところです。

 

何を着たらいいのか…

 

行く前に、

MDSに4回出ているRさんが

FBでこちらの記事を紹介してくれてました。

 

砂漠でスーツは快適だそうで。

 

やはり、皮膚に直接日光が当たるのが

ダメージになるんだな、ということで

全部覆うことに決めました。

もう日焼けとかも、

してはいけないお年頃だし…

 

あと、普段のマラソンとかだと

タイツ系の着圧ウェアとかありますが、

体に衣類を密着させたくないな、と

思いました。

風通しよくしたい、と。

 

そういうわけで、

この格好です。

 


 

 

 

 

 

上から、

 

山形の花笠(山形県飯豊町・伊藤よしさん作)

バフを頭に被る(筒状の形の布)

 サバゲー用のデザートカモフラージュ柄

首に手ぬぐい(安走会9期寄書き付♡)

長袖トレランシャツ(デサント)

(スポーツブラ)

ハーフパンツ

カーフ(ふくらはぎのサポーターみたいの)

靴下(itoitex、drymax重ね履き)

手袋(コットン)

ゲーター(靴の砂カバー)

トレランシューズ(アルトラ)

 

プラス、

衣類じゃないけど

1週間分の衣食住を詰め込んだ

リュックを背負っています。

(最初は水なしで10キロくらい)

 

以上が走行時の服装です。

 

移動中(?)はずっと同じ格好です。

荷物を増やすと重いのと、

乾燥してるので

汗をあまりかかないから

だいたい皆そんな感じみたいでした。

 

でも一応気になるので

水洗いしました。

太陽の出ている間に洗って干しておけば

けっこうすぐ乾きます。

 

でもどうしようもなく

疲れた日は

もう洗いません。

 

参加者も、潮を吹いてる服を着てる人が

たくさんいました(笑)

 

暑さをしのぐ対策としては、

花笠は本当に秀逸でした。

それと、手ぬぐいを濡らして首に巻き

時々お水を口からぴゅーっと

Tシャツの肩や腕あたりにかけて

体を冷やしました。

いちいちボトルから水をかけるのが

めんどくさくなっちゃって。

荷物は重いし。

 

Tシャツと手袋の隙間が日焼けしました。

ヒリヒリするくらい。

日焼け止めを塗ってもらちがあかなかったので

次の日からテーピングしました(笑)

テーピング、使える!

 


 

 

 

 

その他に、

ビバークでのリラックスウェアというか

寝間着というか、を

持っていきました。

 

砂漠の夜は冷えると聞いていたので

どの程度かわからなかったけど

あたたかい衣類も。

 

ライトダウンジャケット(ユニクロ)

ウィンドブレーカー(ユニクロ)

ヒートテックハイネックT(ユニクロ)

ヒートテックトレンカ(ユニクロ)

 タイツみたいなものです。

ジャージ・下(ユニクロ)

キティちゃんソックス

 

ユニクロ大好きですね(笑)

 

やっぱり砂漠の夜は寒かったです。

寝袋もちょっと薄かったかも。

上記のあったかグッズを全部着ました。

 

朝と寝る前に着替えました。

 

大会が終わったら、

汚れた衣類を捨てて帰った人も多かった。

 

私は、モロッコのホテルで

寝間着のジャージパンツを捨て

その後のヨーロッパ旅行中に

走るときのハーフパンツと

ゲーターと

バフを捨てました。

荷物を減らしたくて。

なんか思い出深くて

捨てるのがもったいない気持ちもありましたが

切実だったので。

デサントのTシャツはお気に入りなので

洗ってまた使いたい気持ちが大!

返ってきて洗いましたが、

大丈夫でした!まだ使えます(笑)

 

帰国して、

シューズのくたびれ具合に

捨ててくればよかった…と

思いましたが、

まだ捨ててません。

 

この切羽詰まった要・不要の取捨選択が

普段物が捨てられない私にとって

とてもセンセーショナルでした。

帰宅してから、ずっと作業を中断していた

断捨離、大掃除に取り組んでいますが

行く前とは段違いの捨てっぷり!

とても役に立っています。

成長した!(笑)

 

とにかく、

本来は神経質なA型の私(?)ですが、

細かいことは気にしていられない

砂漠での1週間でした。

 

次回は衣食住の食について

ご報告いたします。

 

よろしくお願いいたします。

| 店主雑記 | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
サハラマラソン・チャレンジ 完走報告2概要補足・プログラム全容

JUGEMテーマ:ウルトラマラソン

 

こんばんは!

今日からマルガリータ・フェアをやっている

Smalllest Barの小野です!

 

ワタクシの参加してきたサハラマラソン、

前回はレースがどんな感じなのかをざっと綴りましたが、

そういえば、その前後の行程は?

ということでしたので、

全体像をお知らせします。

 

 


 

 

 

まず、サハラマラソン(以下MDS)は、

ATLANTIDE ORGANISATION Internationaleという

フランスの団体が主催しています。(以下AOI)

 

そして、開催にあたって、

各国のサポート団体があります。

日本では「国境なきランナーズ」という団体が

日本人参加者のサポートをしてくれます。

 

MDSの参加費は基本的に3100ユーロ

パリからモロッコ・ワルザザートまでの

チャーター便を利用する場合は

500ユーロプラスになり、

だいたい皆3600ユーロで申し込みます。

 

そして、国境なきランナーズでは

日本からパリまでの行程を面倒見てくれる

旅行会社を紹介してくれます。

 

私は今回はANAのマイレージを使って

東京-パリの往復を取りましたので

パリのホテルのみ、

そちらのプランにのりました。

 

 


 

 

 

 

 

具体的な日程はこのようなものでした。

 

4/5 日本発、パリ

 

4/6 午前 日本人参加者顔合わせ(任意) 

   午後 フリー

 

4/7 パリ発、モロッコ ワルザザート

   バスにて最初のビバーク地へ

 

4/8 ビバーク地で諸々チェック、準備

 

4/9 第1ステージスタート〜

   ずっとビバーク生活

 

4/15 第6ステージ、

    フィニッシュ後バスでワルザザート

    ホテル泊

 

4/16 1日フリー

    フィニッシャーTシャツ受け取り

    ワルザザート観光

 

4/17 チャーター機でワルザザートからパリ

    パリ泊

 

4/18 解散

 

最短で参加したい方は、

直接ワルザザートに行ってもいいと思います。

そうすると全工程で11日になります。

(帰国までカウント)

 

なにが大変かって、

ワルザザートの街から砂漠の真ん中まで行くのに

バスで7時間近く移動することでした。

どうやら300kmくらい移動したみたいです。

 

途中のトイレ休憩は、

もうMDSの洗礼、

お外でのキジ打ち、お花摘みですよ!笑

(私はやってません。出なかったから。笑)

 

でも遅かれ早かれ

お外で用を足さなければならないのです。

 

非日常の光景でした・・・笑

 

2週間お休みが取れるかどうかも

参加できるか否かに関わってきますよね。

今回の参加者の中には

会社を辞めてきた方もいらっしゃいました。

 

私は、ヨーロッパに行くのが初めてだったので

ついでにあちこち観光するため(研修)

1週間余計にお休みをいただいた次第です。

 

皆さま、待っていてくれて

どうもありがとうございました!!!

 

次回こそは衣食住の衣について

お話します!

| 店主雑記 | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
サハラマラソン・チャレンジ 完走報告1レース概要

JUGEMテーマ:ウルトラマラソン

こんにちは!

Smalllest Barの小野です!

ご存知の方も多いとは思いますが、

先月の長期休業のあいだに、

「サハラマラソン(正式名称“Marathon des Sables)」に挑戦してまいりました!

これにあたりまして、

たくさんの方に応援していただき、本当にありがとうございました。

ご報告らしいご報告がまだでしたので

これからブログで詳細なレポートを書いていきたいと思います。




第一弾は、1レース概要!

Marathon des Sables(以下MDS)ってどんな大会なのでしょうか?

ざっとご紹介いたします。

カテゴリーで言うと、ウルトラトレイルになりますかね?

合計約250kmを走るステージレースで、6ステージ、7日間の行程です。

具体的に今回のコースは以下のようなものでした。

Stage 1 : 30.3km (制限時間10時間)

 軽めの砂丘・砂地、アップダウン少なめ。

Stage 2 : 39km (制限時間11時間半)

 砂地、砂丘、ガレ場、後半に岩の多い大きめの山越え。

 ロープにつかまって下る急坂あり。砂下り。

 その大きい山からビバークが見えるが、そこからがまだまだ長い…

Stage 3 : 31.6km (制限時間10時間半)

 しょっぱなから大きめの山登り。砂地。ガレ場の尾根。

 Stage2で超えた岩系の大きい山をまた越える。

 ゴール前の平たい台地も延々と続く・・・

 個人的に中だるみの日。

Stage 4 : 86.2km (制限時間35時間)

 全体を通して比較的平坦なコース。

 CP5でお茶がもらえる。

 2日にわたる、オーバーナイトステージ。

Stage 5 : 42.2km (制限時間12時間)

 比較的平坦なコース。

 ここまでの記録で順位が決まる。

 フィニッシュ後、完走メダル贈呈。

Stage 6 : 7.7km チャリティーステージ

 記録には関係のないチャリティーステージ。

 砂続き。名物、メルズーガの砂丘を超えて、町に着く。



そして、私の記録はこのような感じでした。

S1, 1036位 6:41:37

S2, 1040位 10:02:48

S3, 1117位 10:10:12

S4, 1048位 29:43:45

S5, 1059位 10:52:21

総合 1053位 67:15:14

比較して1位の記録はなんと総合で19:15:23!!!

時間が余っちゃってしょうがないですね!(笑)

出場者は約1200人です。

私は遅めです(笑)

でも、完走できて、本当にうれしかったです!

応援してくれた皆さまにも、顔向けができることがうれしかった!

これから、私のおぼろげな記憶をもとに、

大会中の様子をブログでご紹介していきたいと思います。

衣食住など、各項目ごとに全7回くらいに分けて、書いてみます。

(テキーラの作り方も最終回の熟成の工程がまだ終わってなかったような…汗)

どうぞよろしくお願いいたします。

| 店主雑記 | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
4/30臨時休業となります。
こんにちは。

本日は店主体調不良の為、臨時休業とさせていただきます。
申し訳ありません!


| 営業時間・休業日のお知らせ | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
連絡漏れ(゚o゚;;4月の営業スケジュール!
4月も20日を過ぎてますが、大変重要なことをブログでお知らせしてなかったことに今頃気づきました!!

Smalllest Bar、今月は3日から27日(木)までお休みをいただいております!

もしご来店されて空振っていた方がいらしたら、申し訳ございません!!

どうぞよろしくお願いいたします。
| 営業時間・休業日のお知らせ | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
Smalllest Bar 7周年!3/14〜
こんにちは!
毎度ありがとうございます、スモーレスト・バーです!

【 ?? Smalllest Bar 7周年?? 】
皆さま、日頃よりご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。おかげさまで当店は3月14日をもちまして、7周年を迎えます!

つきましては、14日(火)〜17日(金)の期間に特別メニューを設けさせていただきます。

☆テキーラ テイスティングセット

?2000 3種類
?3000 4種類
?4000 5種類
?5000 6種類
?6000 7種類
?7000 10種類
※内容は、1杯2000円未満のお好きなテキーラの中から選びいただきます。30mlずつのご提供です。
選び方によっては、とってもお得!
(一部対象外)
(通常のテイスティングセットももちろんご注文可能です。)

《特典》ご来店のお客様に、記念品引換券をお渡しします。記念品は追ってご用意いたします。

いつも本当に、ありがとうございます!

お時間のある方は、おまちしてますね!

毎週、何人かずつ、新テキーラ ファンが生まれており、とってもうれしい今日この頃です?
| Smalllest Barイベント | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
3月の営業スケジュール
こんばんは! 2月もあっちゅーまにおしまいですねW(`0`)W

3月の営業スケジュールは、こちらのカレンダーの通りです。 イレギュラーなお休みは9日(木)のみです。

花粉症に苦しむみなさま、がんばってやり過ごしましょう! よろしくお願いいたします!

| 営業時間・休業日のお知らせ | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
2月の営業スケジュール☆
こんばんは〜♪
いつもありがとうございます、スモーレスト・バーでございます。

もう2月ですね!

2月のイレギュラーなお休みをお知らせします!



2/4(土)、19(日)がお休みになります。
定休日は月曜です。


なお10日〜14日は、いつもお世話になっているお客様に、チョコレートを差し上げようと思います♪
テキーラ入りの生チョコですよ〜♪

どうぞよろしくお願いいたします☆
| 営業時間・休業日のお知らせ | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
1月の営業スケジュール☆
こんにちは!

スモーレスト・バーです♪
1月も半ばを過ぎましたが、今月の営業スケジュールをお知らせしておりませんでした(^_^;)



今月は、28日(土)と29日(日)にイレギュラーなお休みをいただきます。

あとは、月曜日が定休日です。

毎日寒いですけど、あったかくして風邪引かないでくださいね〜♪

それでは、また!
| 営業時間・休業日のお知らせ | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP